グラマラスリムプエラリアの成分は?副作用は注意事項も。

グラマラスリムプエラリアの成分は?副作用は注意事項も。

グラマラスリムプエラリアスタイルアップするダイエットを目指す方にオススメなのですが、いったいどんな成分が含まれているのでしょうか?

 

今話題の!グラマラス成分とダイエット成分を贅沢に配合しています!!

 

グラマラスリムプラエリア,成分,副作用

 

美容成分-プエラリア

 

グラマラスリムプラエリア,成分,副作用

プエラリアは大豆イソフラボンの40倍の効果を持ち、女性ホルモンに働きかけると言われています。

 

特に、プラエリア・ミリフィカには、美ラインメイクをする有用成分の「ミロエステロール」や「デロキシミロエステロール」が含まれており、グラマラスリムプエラリアにはこの成分を20倍濃縮して配合しています。

 

ただのスタイルアップだけでは満足できない!

 

そう思っているあなたを、

 

グラマラスを目指しつつ綺麗なラインへと導く!

 

プエラリアは女性にとって魔法のような成分なんです。

 

美容成分-アグアヘ

 

アグアヘは、スタイルアップフルーツと呼ばれ、女性ホルモンの作用に似ている、「植物性エストロゲン」や「オレイン酸」、「ビタミンC」など、美容に良い成分が豊富に含まれています。

 

ふわふわ触りたくなる美スタイルと、愛されスマートな美BODYメイクに欠かせない天然美容成分なんです。

 

美容成分-ココナッツオイル

グラマラスリムプラエリア,成分,副作用

 

ココナッツオイルは、「中性脂肪酸」を最も多く含むオイルで、代謝を上げる一般的な「長鎖脂肪酸」に比べて、ポッコリBODYの隠れ脂肪解消に効果があると言われています。

 

また、ココナッツオイルの約50%を占める「ラウリン酸」が、天然の母乳成分とも呼ばれるほどの効果で、体内から免疫力を高めてくれます。

 

ココナッツオイルでしつこい脂肪にアプローチ!

 

身体の内側から健康的にダイエットするなら最適な美容成分なんです!

 

さらに!グラマラスリムプエラリアでは、ココナッツファイバーを配合しています!

 

ココナッツファイバーはココナッツを搾ったあとのカスを粉末にしたものですが、脂肪分を取り除き、不足しがちな食物繊維が凝縮されたものです。

 

お腹の中で3倍に膨らむので満腹感が得られるので、ダイエットにも効果的と言われています!

 

三大スマート成分

コレウスフォルスコリ

脂肪細胞を直接活性化させ、脂肪にアプローチします。同時に糖分の吸収を抑え、代謝アップも促すのでダイエットに最適!

BCAAアミノ酸

体脂肪にアプローチしてくれる成分。運動効果で筋肉量が増えることにより、基礎代謝が上がるので健康な痩せ体質になります。

L-カルニチン

身体に溜まっている脂肪を順次にエネルギーとして利用し、無理なく自然にダイエットするのに必要不可欠な成分です。

 

原材料など

名称

プエラリアミリフィカ含有食品

原材料名

プエラリアミリフィカ末、難消化性デキストリン、アグアヘ 末、ザクロエキスパウダー、豚プラセンタエキス末、ココナッツミルク パウダー、マジョラム末、キダチアロエ末、ワイルドヤムエキス末、コレ ウスフォルスコリ末、α- リポ酸、プエラリアミリフィカエキス末、大豆 抽出物、穀物発酵エキス末、ブラックコホシュ抽出物、ハトムギ末、L- カルニチンフマル酸塩、ココナッツオイル、結晶セルロース、甘味料(ソ ルビトール)、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、L- ロイシ ン、ラクトフェリン、L- バリン、L- イソロイシン、カゼインナトリウム (原料の一部に乳、小麦、豚、大豆を含む)

 

副作用と注意事項

グラマラスリムプエラリアは、薬ではなくてサプリメントなので、特に副作用はありません。
ただし、注意事項がありますので、正しく飲むようにしましょう。

 

・賞味期限は商品に記載してあるので注意しておきましょう。

・高温多湿及び直射日光をさけて、冷暗所に保存しましょう。
・原材料をご参照のうえ、食物アレルギーのある方はお召し上がりをやめましょう。
・妊娠・授乳中の方、疾病治療中の方は医師とご相談のうえ、お召し上がりください。
・まれに体質に合わない方もいますので、お召し上がり前に表示や説明文をよく読んでください。
・お召し上がり後、体調のすぐれない場合はただちに召し上がるのを中止してくださ い。
・植物由来の原料を使用しておりますので、色調等にばらつきのある場合がありますが、品質に問題はありませんので、安心してください。

 

ふっくらグラマラスBodyに!キュッとしたスタイルに!

 

あなたにもなってもらいたいので、試してみてください。

 

 

 

 公式サイトはコチラ ⇒ 【グラマラスリム・プエラリア】